FC2ブログ
~外国から日本に来てみえる方達に日本語支援=日本語教室にボランティア活動~

先日の日曜日に、恒例の日本語教室に行ってきました!!

日本語支援=日本語教室は概ね2週間毎に開催されます。

今回は、学習者の方達の参加がとても多くありました。

色々の国の方が学習にみえました!!

中国の方やブラジルの方やフリィピンの方やベトナムの方達が沢山みえました。

総勢20名以上の方が参加されました!!

学習者の方達が多くみえたのと、初めての参加の方達が多くて

私達、先生は大変急がしかったです。

でも、それ以上に楽しくもありました!!



今回は、

私は、フリィピンの方達に日本語を教えました。

今回の、学習者の方達は内容をよく理解されて、教えやすかったです!!

それと、皆さんが一生懸命に学習されている姿を拝見して、

私も頑張って、分かり易いように上手く教えてあげなくてはと思いました。



学習に先立ち、

今回から”お国言葉の紹介”の時間が設けられました!!

今回は、中国の方の”お国言葉の紹介”でした。

中国語で、買い物の仕方や、その際のやり取りの言葉の紹介をされました。

他所の国の方々は大変興味を持ってきいておられました!!

それぞれの方達、お国が異なるので多分、良くわからなかったと思います。

そう言う、私的には、全然といっていいほど分かりませんでした。

早く、中国語を覚えなくてはと思っています。



そんなこんなで・・・・・・!!

外国からこられた方達との楽しい出会いと、

言葉の学習の楽しいひと時でした!!



次回は、5月13日に開催されます。

又、明るく楽しく!!頑張ります!!



スポンサーサイト



  =ピアゴ恵那店の”北海道フェアー”にいったよ~=

先日、近くのスーパー:ピアゴ恵那店:に買い物に行ってきました。

目的の、買い物を済まして店内を巡ると、

店の一角で:*物産展:”北海道フェアー”が催されていました。

そこでは、北海道の”有名物産品”が沢山販売されていました。

美味しそうな、

沢山の種類の食べ物がありました。


私といえば、

友人にプレゼントしようと思い、

チーズケーキ1箱とカマンベールケーキ一1箱とキャラメル(箱入り)を

買いましたですよ~!


=なかでもキャラメル!!=が

私は、特に気に入りましたですよ~!

というのも、

名前が”バンビキャラメル”なので可愛いのと、

箱のデザインがとても”おしゃれ”で、”可愛いい”からですよ~!


”おしゃれ”で”可愛いい”箱入りのキャラメルは、

沢山買いましたですよ~!

それは、

仕事を、手伝っていただいている女性達に、

プレゼントをしてあげようと思ったからですよ!!


プレゼントすると、

”わぁー可愛いい!!””おしゃれ~!!”などと、

みんなが一様に、

喜んでくれましたよ~!!

食べた後、”おしゃれ!!”で”可愛いい!!”


~空箱は部屋に飾って置くとの話でしたよ!!~


喜んでもらって、私も嬉しかったですよ~!

そこで、

私も、キャラメルを食べてみましたが、

味のほうも”美味しかった!!”ですよ~!!!


と言うわけで・・・・・・!!

~美味しい!!一日でしたよ~!!!


吉野のお山に山桜が咲いたそうだ!!

桜の白い花びらに日光が当たると、

それはそれは、美しいそうだ!!

山桜の真っ白い(?)花びらに日の光が映えて、

あたり一面がピンク色に染まって見えるそうだ!!

なんとも不思議な、そしてロマンチックな景色である!!



そして、満開になった花びらがはらはらと散ると、

桜の木の下の辺り一面が、

まるで、真っ白い絨毯(?)を敷き詰めたようになって、

それはそれは美しいそうだ!!

   ~昔から吉野のお山の千本桜はすこぶる有名である!!~

     
     -4月23日(月)朝のラジオ番組よりー



だが・・・そう言う、

私は、まだ一度も吉野山に行ったことが無いのである!!

いつの日にか、

僕は、

=好きな人と、二人で花見をしたい!!と、思っている!!=

好きな人と桜の木の下で

=二人で夢を語り合いたい!!と、思っている!!=


何につけても、

~~一度は、吉野山の山桜を見に行かなくては・・・・・・!!~~



2012.04.20
  ==私の創る童話です==

今日は、私がこれから取り組もうとしている童話を紹介しましょうね~!   

ーーーーーこの文章は、あらすじですよ!ーーーーーシナリオ


ータイトルー   「ねこの国の王子さまのたび」

こんやは、星空がとてもきれいだ!

星がキラキラかがやいています。

ボクは、ねこの国の王子です。

ボクは、こんや星の国ぐにへたびにでます。

ねこの国の王さまのお父さんの命令で、

ボクは、星の国へたびにでるのです。

ボクは、たくさんのなかまたちとたびだちます。




三日月のふねにのってとおいたびにでます。

ふねのたびはとってもたのしいたびです。

おおくの、星たちがかがやく中を

たくさんのなかまたちをのせた三日月のふねが、

ゆっくりとゆっくりと、

進んでいきます。




ボクたちは、いろいろなおおくのくにを、

たずねて行きました。

どの国のひとたちもみんなやさしく、

でむかえてくれました。

おいしいごちそうや、

たのしいはなしをしてくれました。

それはとてもとても、

たのしいたびです。




ボクの国は、だいうちゅう ぎんがけい えむ だい87せいうんだんの中にあります。

ボクの、名前はアントレネにせいといいます。

ボクの、名前をよくおぼえておいてね。




これからも三日月のふねのたびはつづきます。

さて、

これからなにがおきるか楽しみですね。

つづきは、またの日をおたのしみにね!


=つづく=



























~ひよっこりひょうたん島を口ずさんで・・・・・・!

人の永い人生のうちには、楽しいことや、嬉しい事や、苦しいことや、悲しいことや、華やぐときや寂しいときなどが、誰にでもあると思います。

私にも、これらの様々なときがありましたし、これからもあることでしょう!!
これまでに、色々なこと柄に遭遇してきました。今後も、色々な事柄に遭遇することでしょう!!

苦しいときでも、悲しいときでも、いつも前を向いて歩きたいと思っています!
後ろを振り向かないで、常に前を向いて歩いていきたいと考えています!

私は、苦しいときや悲しいときや寂しいときには、


~「ひよっこりひょうたん島」を一人口ずさんでいます!!~

この歌に私は、本当に励まされています!!
この歌は、NHKさんでかつて、放映されていた番組「ひょっこりひょうたん島」の主題歌(だと、思っています)

それでは、ひよっこりひょうたん島の歌を紹介します!
歌詞が間違っていたらごめんなさい!

                        
                                   井上ひさし他 作詞
                                   宇野誠一郎  作曲
   「ひょっこりひょうたん島」

波をちゃぷちゃぷかきわけて

雲をすいすい追い抜いて

ひょうたん島はどこへいく

僕らを乗せてどこへいく

うーうー

丸い地球の水平線に

きっと何かがあるだろう

苦しいこともあるだろう

悲しいこともあるだろう

だけど僕らはくじけない

泣くのはいやだ笑っちゃおう

ひょっこりひょうたん島

ひょっこりひょうたん島

ひょっこりひょうたん島


どうです、良い歌でしょう!!!






~~お弁当を作るぞ!!~~

美味しい弁当を作るぞ!

かって私は、弁当を作っていたのだ!
そのころは、弁当作りが楽しかった。
暇があると、暇に任せて弁当を楽しんでいたのである。
勿論、自分用の弁当作りである。
それでも、
たまには、興に任せて他人の弁当も作ったものだ!!
プレゼントすると、
そのときには、”美味しい””美味しい”といって食べてくれた。
私の弁当を”美味しい”といって食べてくれた人は・・・・・。
さぞかし相当に優しい人であったことだろう?

そんなことが、今になって思い出されて、
急に、弁当を作ってみようと思い立ったのだ。

~今は、レシピを観て研究中である。~
”男が作るお弁当”の研究である。
自分の為の弁当もだが、
自慢の弁当が出来たら、届けてあげようと思っている。
そんな訳で、

”お弁当を作るぞ!!”
と・・・・・思っている!
 ~旅に出よう!!~

春です。
此処かしこに、花が咲き誇っています。
春です。
心が、弾みます!
今の時節には、旅が似合います。
なぜか、心も軽くなってきます。
明るい日の光を浴びて、気持ちも春の気分になります。
風も穏やかに感じられます。

そんな日には、
~~私は、旅に出たいと思うのです!~~
軽やかな服装で、軽やかな荷物で
旅に出たいと思うのです。

列車の旅が良いかも?
それとも、車の旅が良いかも?

一人旅が良いかも?
それとも、みんなで”わいわい・がやがやの旅が良いかも?

そんな、空想をしているときも、楽しい時間です。

そこで私は、
この春に、何処かに一人旅に出ようと思う。
列車に乗って
短歌の旅に出ようと思う。


そうだ!!
~~この春には、”短歌の旅に出よう!!”~~





桜が咲いたよ

満開の桜

春の日の午後

桜の花びらたちの

ピンク色した妖精たちが

微笑みながら

春の風に乗って

ゆらりゆらり旅に出る

そよそよ吹く風

春の風

風が運んだ胸のときめき

恋の予感


~~桜の詩・春の風・恋の予感~~






今日は、お花見の後で、恵那市立中央図書館へ行った。
私は、読書が趣味であるので、暇があれば図書館に行くことが多い。

図書館は休日だというのになぜか、来館者がいつになく少なかった。
いつもの休日といえば、来館者でいっぱいになることが多いのである。
私の思うには、たぶん行楽それもお花見に皆さんお出かけのことだろう?

今日は、日曜日しかも以外にも空いている。
ゆっくりと読書三昧できるのだ。

そこで、色々な種類の写真集を観る事にした。
とりわけ、私の好きな海の本を観たいと思った。
一冊の本を手にとって観ると、
南国の島国の
青い空と碧い海が載っていた。

ページをめくる度に、心が躍る。
そこには、私の理想としているムード満点の景色があったのだ。

胸の内にサーと爽やかな風が通り抜けるようだ。

透き通るような青い空と深く美しい碧い海
そこは私の、理想郷をみるようであった。

夢が膨らむ、心が躍る、理想郷
南の島の青い空と碧い海

心は旅する。
日曜日の午後のひととき・・・・・。

    ~やった!!!~

今日は、朝から上天気だ!
目覚めると、青空がイッパイ!
空を見上げると、雲ひとつも無い。
明るい天気だ。

~今日は、友人と喫茶店に行く予定だ!!~

私の友人である、
彼は、小学校の教師をしている。
彼とは、よく話しをする。
たいていは、週に一回程度会っている。
彼の仕事柄日曜日に会うことが多い。
私は、自営業のため比較的時間が自由になるのだ。
そんなわけで、会うのは日曜日にしている。

~友人との会話!!~

彼は、小学校の先生であるから、
当然のことながら、教育の話が多い。
教育に熱心で、子供思いの彼の口からは
いつも、いつも”子供さん”のことが語られることが多い。

私といえば、いつも&いつも
夢のことや、将来やりたいことや、ブログに取り組んでいるなどの、
強い思いを、熱く語っているらしい。
・・・・・と、彼の言うところでは・・・・・!

話といえば、特別なことは無くて、
二時間ほどのコーヒータイムを楽しく過ごす。

お互いに、職業も生活環境もその他も、異なっているが、

~~一番大切なことは!~~

~~お互いの立場や相手の思いを理解しようとする気持ちだと思う!!~~

所謂、

~共感すること!!!~

共感出来る気持ちがあり、
うん・・うん・・わかるよ!
そうなんだね!
そっか~!

などと、お互いの気持ちが分かり合えることだと思う!!~

~~これが大切なんだ!!~~

と、いうことで・・・・・!

    来週も友人とコーヒータイムを過す予定ですよ~!!


~~このことも、楽しく生きることだと思いますよ!!~~







~今日は、朝から雨です!~

午後になっても、雨はやまないんですよ~!
残念ながら、今日のお花見は中止です!!
お花見は、明日に延期しましたですよ~!

と、言うことで・・・・・
~時間が出来ましたので、替わりに”ミュウジュックタイム”となりましたです!!~

そこで、”色々なジャンル”の音楽を聴いてみようと、思っていますよ。

あ!・・・・・そういえば!!
思い出しました!

昔に聴いた歌があったけな~!

そうだ!
確か・・・・・!!

~~”雨音はショパンの調べ?”のようなだったけな~・・・・~~!!
当時は、よく聴いていたな~!

”雨音はショパンの調べ”って今日のような雨のことだろうな~!
なんて、!
一人悦に入っていますです!!

実際、
そう思って、雨音を静かに聴いてていると、
確かに!
確かに・・・・・!


~~”雨音はショパンの調べ”~~ですね~!!
--今日は、朝から雨が降っています。--

~朝から雨ですよ!~

昨日の夜から、降り続いていています。


ー今の時期の雨のことを昔の人は、-

『桜雨』

とか、

《桜流しの雨》

とか、

よんでいました。

因みに今でも、このように言う人もみえます。

”おしゃれ”な表現と思いませんか?


日本の文化の、

「侘び」や「寂び」の心を、

このような、言葉の表現をして、

気持ちを表していたんですね~! (今でも、続いていますよ。)

”豊かな心の表現”だと思いませんか?

ー特にー

満開の桜さんの花に当たる雨のことを、

《桜流しの雨》と表現するなんて・・・・・!

オシャレ!!


今日の雨は、午前中であがるらしいので、

午後からは、桜さんに会いに行ってきますよ~


~~桜さん、待っててね~!~~


~~みなさんからも、”桜便り”をくださいね!!~~








~岐阜県の東部に位置する恵那市にも、とうとう本格的な春がきたですよ~!


とても&とても嬉しいですよ~!

本当に・・・本当によろこんでますですよ~!(実感込めています)

実際・・・

~~今年の冬はとっても、長かったですね!!~~

ドキ&ドキの春が待ちどうしかったですよ~!

その分、よけいにウレシインデスヨ~!


恵那市の公園や野山や校庭や家の庭園のあちこちに桜さんが咲いてます。

桜さんが、ゆったり咲いています。

桜さんも、ウレシインデスネ~

二コニコ笑って咲いていますよ~

ほーらね・・・・・

顔色もピンクになってきたですよ~

すぐに、大人の顔になるんですね!

桜さんは、成長が早いんですね!


~今は、三分咲き程度ですよ~!!~

子供さんの顔ですね~!

でも・・・でも、

明日は、青年の顔になりますです!

二~三日すれば立派な大人の顔になりますね~!

満開さんですね!

ボクは、会いにいきますよ~

桜さんそれまで待っててくださいね!!

お弁当をもっていきますです!

ボクと一緒にお話しましょうね!!


春ですよ~!

~桜さんが咲きましたよ~!!!
~薪のストーブが良いね!!~

森といえば、薪のストーブのことが思い浮かびます。

かつて私は、林野庁中部森林管理局長様より「国有林の経営管理に関するモニター」に依頼していただきました経緯があります。
その際に「モニター会議」が長野県長野市において開催されました。
会議に先立ち、局長様を表敬訪問しました。

その折に、局長様より経営管理についての色々なことについて、ご丁寧にお話しをしていただきました。
主に、林野のあるべき姿等々についてご説明していただきました。

森をも守るには、木使いの方策が重要であることがよくわかりました。
木を生かして使うことや、木を加工して使う方法や、チツプなどにして使うことのご説明が具体的にお聞きできました。

~冬の時期であったために、室内には薪ストーブが炊かれていました。~

薪ストーブが心地よい暖かさを醸し出していました。
火種としてはチップを燃やしているとのことでした。
このことを、思い出したのでブログに書こうと、思い立ちました。

閑話休題
~薪のストーブが心地良い!~
今年の冬は長くて、いつまでも寒かったですよね!。
そんな時、薪のストーブの暖かさが素敵な気持ちにしてくれますよ!
気持ちも豊かになりますよ!
懐かしい思い出浮かんできますよ!
部屋とともに、心も温かくなりますよ~!

とゆうことで・・・・・!

~寒い冬には、薪のストーブが良いね!!~~








~今日は、とってもいい天気だ!!~

=昨日の雨で”お山さん”の埃が洗われて、お山の”森さん”が、より一層輝いています!!=

"森の子供さん”たちも、みんな輝いています!!


~”お日さま”も、ニコニコ笑顔でいます!!~

”お日さま”は、元気な”子供さん”たちが元気で遊んでいるのを、見ているのが好きなんです!!

=一番好きなんです!=


実は、昨日は、”お日さま”は泣いていたんですよ!


”雨さんや、”風さん”のせいで、”子供さん”たちの元気に元気に

遊んでいる姿を見ることが出来なかったのです!!

=”お日さま”は、とってもとっても悲しかったのです=


    ~今日の”お日さま”は、ご機嫌です!!~

=ニコニコな気分なのです!!=


”森の子供”さんと一緒に遊ぶことが出来るからです!

”森のお母さん”達とも、お話しが出来るからです!

だから、

=ニコニコな気分なのです!!=


~~お日さまに愛されて、守られてお山が輝いています!!~~


何より・・・・・!!

       =今日は、特別にいい天気です!!=


















~~春のある日のできごと~~

建築設計の打ち合わせも終わって、休憩の時間です。
行きつけの、喫茶店に入る!

いつものように、アメリカンコーヒーを注文する。
ここの店のコーヒーは、割りと美味しい!
それよりも、何よりいいのは、とてもゆっくり出来るのである。
この店は、いつもいつもが、ゆっくり出来る店なのです。

~その日は、天候がよく暖かい、太陽のまぶしい早春の日であった。~

店の窓は、大きな透明ガラスで出来ている。
そのため、開放感イッパイの素敵な空間を有している。
そして、窓際は日の光で明るく、日当たりもよく、まるで温室の内の様に暖かい!

私は、窓際のテーブに気にいった雑誌を広げ、コーヒーを飲む!
”木のおもちゃ”を考えている時も、この時間も私にとって至福の時間なのです。
周りの空気も暖かくて、とても心地よい!

雑誌を読んでいると、眠くなりそうだ!
とても、とても心地よい時だ!
うっかりすると眠ってしまいそうだ!

~とてもゆったりとした時なのだ!~


そんなときに
ふと、・・・テーブルの上に目をやれば、・・・・・!!
な・な・・・なんと!!
そこには、
てんとう虫がゆっくりと、散歩しているではないか!

    ~驚き、桃の木、山椒の木、である!~

~~まるで、絵に描いたような出来事だ!~~

そこでは、てんとう虫も眠いのか?
”ゆったりこ~ん”と、そして”もぞもぞ~ん”と、
テーブルの上を散歩しているではないか!!


  =ここでは、早や春なのだ、ここには、既に春がゆっくり訪れているのだ!=


~~当然のこと乍ら、てんとう虫さんと私は仲良く遊びましたよ!!~(これは本当ですよ~!)

てんとう虫のサンバなども、合唱しましたよ!(これは冗談ですよ~!)(笑)

     

    ==--早春のある日のひとつの楽しい思い出でした。ーー==







~雨の日に森がささやく~


今日は雨

春の雨

春の雨が早足でやってきた

春の風をお伴にして

春の雨が

静かに

静かにやってきた



春の雨が森に来た

静かに静かに

緩やかに緩やかに

春の匂いを運んできた


森は語る

春の雨に語る

優しく静かに語る

春の雨は語る

森に語る

森は静かに微笑む


春の風がうなずく


春の風が語る

森の木に語る

明るく穏やかに語る

森の木は語る

春の風に語る

明るく元気に語る


緩やかな日

柔らかなとき

雨の日に森は

雨の日に静かに

雨の日に静かに

森は微笑む

森は優しくささやく

今日は雨











~今日は、暖かい日和ですね!~

やっと、暖かい春がやって来ました~よ~!


でも、今日は少し残念です!

と、いうのも・・・・・!

今日は、夜に仕事の打ち合わせなどの都合で、出かける用事があるんです。

このまま夜まで、小雨が続きそうなんですよ!

雨の日のお出かけは、少しばかり憂鬱ですね?


でも、この”雨さん”は"森の子供さん(木わらべ)”さんたちには、

とっても&とっても美味しいごちそうなんです!

”お山さん”たち

”森さん”たち”木のお母さん”達にも、

とっても&とっても美味しいご馳走なんです!


そうなんです!!

私にとっては、少しだけ憂鬱な"雨さん"でも、

”木のお母さん”達や”きわらべ”さん達には、

嬉しい&嬉しい”雨さん”なんです~!


春の雨は、”森の子供さん”たちの栄養なのです!!

”雨さん”の栄養をたっぷりいただいて、

”森のお母さん”達も”木の子供さん(きわらべさん)”たちも、

元気&元気になれるんです~!


と、・・・・・思うと・・・・・!

少しばかり楽しく思えませんか?


明日は晴れとか、

”森のお母さん”達や”木の子供さん”たちが、

キラキラと輝きだしますよ~~!


  ~~嬉しい春ですね!!~~
2012.04.10 春の空に
~春の空に~

柔らかい風が通る

春の空に

雲が行く

春の空は

碧い碧い空の湖

春の空には

光る波がある

春の空には

輝く陽がある


春の空には

飛行機雲

春の空に

柔らかい風が通る

春の空には

春の空には

明日に続く夢がある

明日に続く希望がある


今日は、大変暖かい日である!~

昨日までは、なんとなく小寒い日が続いていた。

春が呟いている。

おいらの季節だよ!

花を咲かせてやろうか?

それから、木を輝かせてやろうか?


草原に爽やかな風を吹かせてやろうか?

それから&それから子供達を元気にしょうよ!

それが、おいらのしごとだよ!~

童たちよ、

木馬に乗って、騒いでもいい!

積み木で遊んでもいい!

もっと&もっと元気に遊ぼうよ!

春は呟く、春は呟く

四月の日に・・・・・。





昨日は、とうとうブログが書けなかった~

と言うのも、

~実は、昨日は”木のおもちゃ”の構想や製品の企画などで、朝まで頭を使っていたんですよ~

”木のおもちゃ”のことを考えているのは、私にとって至福のときなんです!

”木のおもちゃの顔”や”木のおもちゃで喜んで遊んでいる子供さんたちの姿”が、

次から次へと頭の中に浮かんできて、とても&とても楽しかったのですよ~(楽)

ゲームや、積み木類や、動物さんのクラフトや、パズル類や、おもちゃの収納箱や、遊具類や

その他、色々な製品のアイデアが次から次へと浮かんできて、

あれを創りたい、これも創りたい、などと空想の世界が広がって、

心が弾んできたのですよ~

~いつの日にか、これらのアイデアを実現できたらうれしいな!~

などと夢がイッパイ膨らんできましたです。

そんなこんなで、

とうとう朝になりましたです!!

ブログを読まれた方で、”木の好きな方”メールをくださいね!

これからも、ブログを書き続けますよ!!

ブログ・・・・・読んでくださいね!!














今日は、
外国からみえて、地域に住んでみえる方達の為{国際交流}:日本語の支援(日本語教室)の
ボランテイアにいってきました。

~先回と同様に楽しかったですよ~!

恵那市からのお知らせや、自己紹介や、ゲームや、学習としての文法や、会話や文字の書き方などの、プログラムでの支援活動でしたよ~!

外国の方たち、、最初にお会いした時には”全くといっていいぐらい”会話や、ひらがなが書けなかったのに、気がついてみれば、 

 あらら・・・・・!いつの間にか

”もともと日本に住んでいた方かな?”と思うくらいに、流暢にお話が出来る方や、すらすらとひらがなを書いてみえる方もいて、

私・・・{本当にすばらしいなー}
と、感心するやら、驚くやらですよ~!

そして、何よりも嬉しいことは、(嬉)

外国からみえた方達が、一生懸命に学習されて、立派に日本語をマスターされていくことですよ~!

無論のこと、その陰には国際交流の方達、日本語教室を主催されているリーダーの方やメンバーの方達や、ボランテアの方達の支援のあってのことと、思っています。


尚、只今
日本語教室のボランテア活動に参加していただける方を募集しています。
参加していただける方は、ご一報下さいます様に・・・・・!
お待ちしています。
~森を守ることは、木を守ることに繋がります~

先ほどのブログで”森を守ることについて述べましたが、

森(山)は、母親さん達です!
木は、森の子供さん達です!

今、全国的に森が辛い目にあっています。
今、森が荒れています。

母親さん達を守りたいですね!
それから、子供さん達を守りたいですね!

母親さん達、元気になーれ!
そして、子供さん達、元気になーれ!

森が元気であれば木も元気です。
母親が元気であれば、子供さん達も元気になれます。

森もそして、木も元気になって欲しいですね!

森を守れば木も守れますよね!
~木は微笑む!~

森の輝く季節がやって来ました!
~もうすぐ、本格的な春ですよ~

森は笑っていますよ!
山は笑っていますよ!
~木は微笑んでいますよ~

~そんな木を使って楽しい”子供のための”木のおもちゃ”を創るですよ!~

”木のおもちゃ”を通じて、暖かくて優しい気持ちの子供さんが多く育ちますように!・・・・・(願)

工夫する子供さんや、想像力を身につけた子供さんや、
素直な心の育つ子供さんになりますように!・・・・・と、いつもいつも願っていますよ!

~~森の輝く季節がやって来ました~~



~~山の木は森の子供達~~

山の木には、一本づつそれぞれに個性があります。
山の木には、一本づつそれぞれに顔があります。

人間の子供さん達にも、それぞれに個性があります。
人間の子供さん達にも、それぞれに顔があります。

~山の木は森の子供達ですね!~

私は、
森の子供達の個性を生かしてあげたいと考えています!
森の子供達の顔を生かしてあげたいと考えています。!

=どうしたら、個性を生かし顔を生かす事が出来るのか?=

大人しい木、元気な木、癖のある木、素直な木、色々な個性を生かしてあげたいと考えています!
森のことを勉強して、木のことを勉強して、個性を生かさなくては・・・・・と、考えています!

~~これからも、森の子供達のことを考えていこう!~~
~~色々な人達に、知恵をお借りしていこう!~~・・・・・と考えています!!





 
~今日は、森について学んだ!~

恵那市中野方地区で森を守っている団体「そまぐみ」さんの代表の鈴村さんという方に,
市内の喫茶店で森についての思いをお伺いしました。
「そまぐみ」さんのメンバーの方達は、皆さん熱心に”森を守るために”活動をされている。
鈴村さんから、組織のことや、活動の詳細や、”森を愛するお気持ち”や森への取り組みなどについて具体的にわかり易くお話していただきました。

お話を伺う中で、「そまぐみ」さんが大層”森を愛しておられるお気持ち”に深く感銘し、共感しました。

実は、私はかつて岐阜県知事様より「岐阜県木の国山の国県民会議委員」に委嘱していただき、
委員として、山を守るための会議に参画させていただいた経緯があるために”森について”そして、
”木づかい”について特別に、深く熱い思いがあるのです。

~ぎふは木の国山の国です!~
岐阜県は”森を大切にしている””森を愛している”県なのです。

私といえば、個人的にも
~”森の木”については、強い思いがあるのです!~

これからも、”森や木について”学んでいきたい!・・・・・・と考えています。

今日は学びの一日でした

~では、おやすみなさい!明日がいい日でありますように・・・・・・!!~
















2012.04.06 木によせて
~~このところ、本物志向が一段と進んできているように私は思っている。~~

特に、自分の為の物や、そんなに多くの数がいらない物や、大切な人への贈り物や、趣味の物など
については、この傾向が一段と強くなってきたように感じている。
”こだわり”の時代なのかも?・・・・・と、思っている。

現在、木Kiwarabeでは、”こだわり”のある人のために、
オリジナルの木製品の創作に情熱を傾けています。

私の住んでいる、
岐阜県東濃地方には、全国的にも有名な木材があります。
なかでも、東濃ヒノキは特に人気があります。
その他にも、優良な木材が沢山ありますよ!

住宅の設計監理には、これらの本物の木材を活用した、本物志向の家作りを目指しています。
木Kiwarabeでは、これら、・・・山の息子?&山の娘?達を生かした本物志向の”あなたのためのあなただけの、オンリー・ワンの作品創り”を目指しています。

まだまだ、色々な観点から勉強していかなければ・・・・・と、考えているところです。







先程の”これでいいのだ”といえば、

今は、故人となられた漫画家の赤塚不二夫先生を思い出す。彼の名言に、
”これでいいのだ”がある。

”これでいいのだ”に関しては、
ある雑誌(雑誌の名前については忘れたです。)の記事に
[ブータン人の幸福の秘密]についての、記述があったのを思い出したのだ!

ブータン人は様々の物事を”気楽にとらえて”これでいいのだ”と、捉える傾向にあるらしい!

物事は、何事につけても思う様にいかないことが多くあるのだ!!

”これでいいのだ”と気楽に考えることも、時には必要なのかも知れない!

ブータン人に見習うことも、良いのかとも思っている!!
このところ、愚図ついた天候が続いている!
相変わらず小寒い日が続いているのだ!

実に、
~~春は名のみである~~

心境として、
~~春よ来い!早く来い~~・・・・・の思いなのだ!!

だが・・・
~うん・・・チヨット待てよ!~


あったかい、
春の日もいいが、その日を待ちわびる心境を考える事も良いのでは?

この気持ちこそが、日本人特有の気持ち・・・
”侘び寂”の心に通ずるのかも? などと今、・・・考えている!

因みに、桜も”早く咲け咲け”と期待しているうちが、
実は、幸せのときでははないだろうか?

そうだ!何事も待っている間が幸せのときなのだ!

そう思えば
~~春よこいゆっくり来い~~・・・これでいいのだ!!

今は、
~~これでいいのだ!!~~



今日は、昼からの天候は嵐が来たようであった。
そのため、大変な一日であった。

風雨が本当に強くて、いろんなところに障害が発生したよ~
強風にあおられて、倉庫のアルミドアーのガラスが割れてしまったのです。(泣)
ガラス屋さんに、ヘルプの電話をしましたですよ~
ガラス屋さんが、強風と雨の中を早速に来てくれて、本当に助かったのですよ~
ガラス屋さんありがとうございました。感謝です!(嬉)
私も手伝って、ガラスを入れて事なきを得ましたです。
強風と強い雨のため、ガラス屋さんも私も濡れねずみになったのです!
ガラス屋さんゴメンネ!

家の外においてあった、植木鉢も倒れてしまったです。(泣)
お花さんゴメンネ!

何はともあれ今度からは、用心しなくては!・・・・と反省です。

そんなこんなで大変な一日でしたよ!
ゴメンネ!ゴメンネ!の一日でした。

皆さんは、どうでしたか?
無事であると良いと思っているところです。

天気予報では
明日は、晴れとか!・・・・嬉しいな~~